情報公開をしている状態

実際にお店には行かず、ほとんど通信販売ですませています。
最近は探せば本当に安いものもありますけど、その分トラブルもあります。
想像と違ったというのは仕方がないし、大抵は誠意ある対応をしてくれますね。
先日見ていたサイトで、レビューを見ていたんです。
とりあえず、買った人の感想は見るようにしています。
その中に質問するところがあって、色違いの交換希望の人でした。
その人はその質問が誰でも見られるように公開されるのがわからなかったようで、住所と本名のフルネームを載せていました。
それに答えるサイトの人。
いやいやいや、サイトの方で購入者の情報がネットに載っていることはすぐにわかるんだから消すべきでしょ。
気が付かないなんてことはないですし。
数か月前の日付ですし、常識無い人なのかと思うとここでは何も買いたくないと思いました。

今年は連続して台風被害

今年は連続して台風被害が多く、自然災害が多い日本としては辛いニュースばかりですね。車中死が多かったことから水害に遭っても動く車が東京モーターショーでも注目されています。
台風の影響で車がまるで池のような場所を走る映像をよく見ることになりましたね
水に浮くのは4人乗りの電気自動車です。
でも見た目は凄く小さくて大柄の男性だと狭いでしょうね。
水害の多いタイではすでに1600台の注文があります。
日本のベンチャー企業はこのタイミングでの発表で、発売も早めるそうです。
タイでの販売価格の220万円を日本でも予定しています。
あくまでも浮くことが出来る車ということで緊急時用ですので、普段使いとして使うにはやはり狭いのがネックかなと思います。

探し物がみつからなくて!!!

どう考えてもこの棚のどれかに入っているはずなのに、探し物がみつからなくてネット検索してみたんです。
そしたら比較定上位に「たぬきがこけた」とつぶやきながら探すと見つかるというのがありました。
そんなことでみつかるわけはないと思ったけど、そういうおまじない的なものを求めて検索したわけだし試してみました。
そしたら何度も何度も探した棚にありましたよ!
そして次の日に職場に行ったときのこと。
先輩薬剤師Pさんが、数日前からUSBがなくて探していると言ったので、「たぬきがこけた」を勧めてみたら、こちらも出てきました。
たぬき様の力?すごい!!(笑)
何かをつぶやくと邪念が払われて目が行き届くようになるのかもしれないなと思いました。

携帯電話に認証コード

キャンペーンとか連動しないとポイントが減るとか、移行させるためのさまざまな手を使ってくる某サイト。
仕方がないので移行したら、いちいち携帯電話に認証コードを送ってくるような仕様になっていて腹が立ちます。
数日使い続けてきたけけど、コレを不便だと思っている人は他にいないのか、どうにかする方法はないのか検索してみました。
そしたらやはり私と同じようなことを思っている人や不快な人がいて、解決方法までありました。
なんとか設定の解除をすることができて良かったです。
しかし、利用者が自分で解決方法を検索するなどをして対応しなければならないなんておかしいですよね。
こんなところももう使いたくない!ってなると利便性に問題があるので出来ないけど、イラっときます。

洗濯代行は・・・・・

世の中には自分が知らないだけでいろんな職業がありますよね。
洗濯代行、というのもあるんですね。
しかし、私としは給がよくてもその仕事はしたくないかなぁ。
洗い立ての洗濯物をたたむのなら良いけど、汚れた衣類を触るのは嫌です。
家族ならともかく、まったくの赤の他人ですよね。
まあ、逆に他人だからこそいいのかもしれないと少しは思いました。
素手で触るのかどうかはわかりませんけど、薄い手袋をしていたのとしても悪臭もあるだろうしやっぱり嫌かなぁ。
自分のものをお金をはらってやってもらうのも、忙しいのならありでしょうけど、そこにお金を払う余裕もないかな。
でも洗濯物は奥さんがするもの、なんて家庭だったら夫婦円満の為にやってもらうのもいいかもしれませんね。

更年期のはじまり

ここ数か月、生理期間がやけに短くなっているなと気が付きました。
はじまりとおわりの期間を入力すれば、開始の3日前にメールがくるように設定が出来るので利用しています。
だから今月の終了日を入れた時にやっぱり短いということが目についたんです。
ネットで調べてみたら、なんと!
更年期のはじまりとありました。
ああ、まあ、ね。
くくり的には中年になる年齢になっちゃったしね。
だからって早いですよ。
短くなって良かったなと思っていたらこんな落とし穴があったわけですね。
自虐的な意味で言うにしても相手がいないし、職場の薬剤師さん仲間にも言いたくない。
口に出せばよいってもんじゃないだろうけど、最近はこういう人に言いたくないことばかりです。

カードの支払い金額

最近、カードの支払い金額が増えています。
下手すると以前に二倍くらいになっていますね。
基本的には高いものは買わないけれど、安いからいいよねって気持ちがどこかにあるのかもしれません。
自分の収入から考えて使う金額が高いのは、うすうすわかっていました。
ここ最近は、通常よりも高いものとかも買っているかも。
そこらへんの買い物については考えないと駄目ですね。
食費も普通に高くしているし、どうも気が緩んでいるんでしょうか。
ストレス発散のために、わーっと買っているのならともかく、日常的に少しづつ散財している結果かなと思います。
いろいろ反省点はありますけど、近ごろいろんな意味で疲れているので自分への戒めはほどほどにします。

短編集の名手

短編集の名手はたしかにいるとは思いますけどなかなか出会えることはできませんね。
いろいろ練られた作品なんだろうけど、オチがどうもいまいちな人が多い気がします。
もちろんそれは読み手である私の好みもあるでしょう。
もしかすると嫌ミスなのかもしれないけれど、オチがついても納得しないというかなんとなくモノ申したくなるような話しが多い。
個人の感想なので作家さんの名前は出しません。
最初に読んだときは新たな作家さんとの出会いになるとして期待していました。
だから面白くないわけではないんですよ。
それなりに読めるのに、最後の最後がいまいちという作家さんに対しては今後に期待するしかないんですかね。
それかもうあきらめるとかかな。(笑)

悩み続けて生きていくのが人生

生きていればいろんな事があるし、いろんな人と関わるし、苦悩だらけなのはみんな一緒ですよね。
強引にでも前向きになるために、あの発言をポジティブに解釈してみます。
私も回りくどい言い方をするから、わかりにくいけど相手なりの好意の現れだと思うようにしようと結論付けました。(笑)
今までの人と違う甘え方をされるけれどそれはそれで私も違和感がないし嫌じゃない。
可愛いとまでは思わないけどけっこう自然なんだよね。
一人の人と近しくなるのは久しぶりだし、なかなか無い事だから大切にしたい。
それでも、住居地や将来がかかわってくると簡単にはいかないだろうなと思うとつらい。
どうしてうまくいかないのか、悩み続けて生きていくのが人生なのかもしれませんね。

手一杯になり助けを求めらえず

猫は好きですがアレルギーがあるので一緒には暮らせません。
東日本大震災で取り残されてしまった福島県の猫を支援している猫ボランティアさんのブログを拝見しています。
自らも猫を飼い、ケアが必要な小さい子猫たちを預かっています。
その方が寄付金や支援物資を送っていた方のシェルターが崩壊していた件について、関係者はショックだったでしょう。
支援したものが梱包されたまま外に放置され、周りの民家からは悪臭被害がある。
何年も支援していたのに実情を知らずに届けていたので自分も加害者だと涙を流したそうです。
自分が送ったものの見て期限切れで捨てなくてはならず、他に仕えたのにというのは辛いでしょうね。
猫を助け出した本人が手一杯になり助けを求めらえずの結果でやりきれないですね。