羨ましい環境

「喫煙者は採用いたしておりません」
と明記した採用ページが話題になっていました。
嫌煙者としては拍手喝さいものです。
喫煙者は採用しないと明記したのはあるリゾートグループの採用ページでした。
リゾート地で禁煙を徹底してくれるなんてすばらしいことです。
リゾート地での喫煙を拒むお客様もいます。
また、従業員同士でも喫煙者の「ちょっとタバコすってくる」休憩が問題になっているところもあります。
私も経験がありますよ。
タバコを吸わない人間はお昼休憩しかないのにタバコを吸うという意味不明の休憩をとる人。
喫煙した人はタバコ臭いですからそれだけでも嫌なのに仕事に支障が出ます。
それが上司だったとしたら本当に最悪ですよ。
自分のことを正当化してきますからね。
喫煙者だけでなく同僚にも迷惑をかけています。
はじめから喫煙者をお断りしているのだからトラブルにはなりませんよね。
愛好家の方にも主張はあるでしょうが私は大いに賛成します。
また、このようなリゾートならば行ってみたいと思いますよ。