消費税増税を見送ったから・・・

日本の平均寿命は男性が80.79歳、女性が87.5歳となっています。
1人当たりの年間の医療費は70代にはるとぐんと増えるくるとなると高齢化社会では大変です。
高齢者ほど病院や医療を必要としているのにそんな人達から、お金をとるという算段の法案はどうなんるですかね。
高額療養費制度は医療費の自己負担の上限を超えた場合は返金される良い制度です。
年収によって上限が違いますがこの上限を引き上げるという事です。
一律にしないで、年収の額を細かくわける。
たくさんお金をもらっている高齢者の人には今よりも高くする。
じゃあ、いいと思いきや低所得者にも負担が増えるようですよ。
消費税増税を見送ったからとなると、見送り時に喜んだ身としては微妙な気持ちになります。

銀行から損保会社へ転職するときの履歴書

銀行から損保会社へ転職する時の履歴書を見ました。

年 月 免許・資格
平成11 8 普通自動車第一種免許 取得
平成15 5 証券外務員二種 取得
平成16 3 銀行業務検定3級 取得
平成20 4 損害保険募集人資格 取得
平成25 6 TOEIC 880点 取得

特技・趣味・得意科目など
ランニングが趣味です。毎週末、5キロ~10キロを走っています。これまでにハーフマラソン大会に3度出場しています。数年後にはフルマラソンに挑戦したいと思っています。

志望の動機
かいじょう銀行では、渉外の担当と損害保険の募集を行ってきました。しかし、処遇が契約社員だったため、将来のことを考えて正社員としてこれまでの金融の知識と経験を活かせる仕事で結果を残したいと思ってきました。
損害保険の仕事は、大きくとらえると「社会保障」であると考えます。損害保険会社の中でも、最も社員のことを思い、働きやすい環境を整えてくださる貴社で、社会貢献させていただきたいと思い、応募いたしました。

本人希望記入欄(特に給料・職種・勤務時間・勤務地・その他についての希望などがあれば記入)
職種は損害サービス部 総合職を希望いたします。
その他については貴社規定に従います。

1 特技・趣味・得意科目など
損保会社では、採用の際、ストレス耐性があるかどうかが重要な決め手の一つです。ここでは、長距離を走り続けられる体力と気力があること、まじめであること、向上心があることをアピールしています。

2 志望の動機
損保会社の場合、同業他社ではなくなぜこの会社を志望するかを知りたがります。また、即戦力となる経験者を求める場合が多くなっています。

3 本人希望記入欄
複数職種の募集をしている場合は、希望職種を書きます。その他、全国転勤や勤務時間などでどうしても譲れない事情がある時は記入しますが、それ以外は、「貴社規定に準じます」「貴社規定に従います」と書きましょう。

こんな感じでした。あわせてこちらのランキングサイトもご参考ください。